オルビスユー ライン使い

オルビスユー新シリーズはライン使いがおすすめ!その3つの理由とは

 

オルビスユーはライン使いが効果的な3つの理由

 

オルビスユーの新シリーズは

ライン使いすることで
よりパワフルなエイジングケアを実現します。

 

このシンプルな3ステップの

 

ライン使いがなぜおすすめか、
その理由を
オルビスに直接お電話して質問してみました。

 

 

オルビスユーライン使いが効果的の理由1

 

化粧水を肌に引き込む「ブースター洗顔」。

 

 

オルビスユーの洗顔料は
モロッコ溶岩クレイ成分配合の
ふわふわ泡洗顔です。

 

毛穴の汚れや古い角質もごっそり落として
化粧品の入りやすいクリアな素肌に。

 

毛穴まできれいになった肌には
次の化粧水がぐんぐん浸透。

 

相乗効果を狙った
ブースター導入洗顔なのです。

 

 

 

オルビスユーライン使いが効果的の理由2

 

肌に急速浸透する「とろぱしゃ」な化粧水。

 

保湿力は高くてもとろみがありすぎると
肌に入りづらくなります。

 

オルビスユーのローションは
贅沢な保湿成分をたっぷり配合していて

 

はじめは
とろっとしているのですが
肌にのせると
水のようにするすると
肌に浸透するテクスチャーです。

 

ここで浸透が遅いと
次のスフレジェリーで

 

フタをするまでに
時間がかかりすぎてしまいますよね。

 

ブースター洗顔しているので
よりぐんぐん浸透。

 

肌細胞がうるうるしてきます。

 

 

 

オルビスユーライン使いが効果的の理由 3

 

美容成分を逃がさない「ハリヴェール」。

 

お電話で聞いたのは、

 

 

なぜ「クリームが必要ですか」

 

ということ。

 

洗顔と化粧水だけではだめなのでしょうか。

 

お答えは

 

化粧水がいくら高機能でも
やはり水分は蒸散しやすいため、

 

 

オルビスユーモイスチャーで

「フタ」をすることで
うるおいを逃がさずぷるぷる肌に。


 

ということでした。

 

下地にもなります。とのこと。

 

オイルフリーなので
ファンデもよれないんですよね。

 

ただし、

 

肌色補正コントロールカラーや
日焼け止め効果はないので
そういう下地が必要なのであれば

 

 

スキンケア後に塗ってください。

 

とのことでした。

 

基礎化粧品はライン使いがおすすめ

オルビスユーだけでなく、
どんな基礎化粧品も

 

ライン使いをおすすめします。

 

ひとつのスキンケアラインが
相乗効果で美肌づくりをするよう

 

開発段階で設計されているからです。

 

オルビスユーの口コミの中には、
ブースター洗顔であることを知らずに

 

洗顔だけでやめてしまって、
肌が乾燥してしまった。

 

というご意見がありましたが

 

高度な洗浄力が
次のアイテムの効果を高める、
ということをご存知なかつたのではないか、

 

と思います。

 

それでもいきなれ
ライン使いするために

 

全てのアイテムを購入する前に、
ぜひ、7日間のトライアルセットで

 

ライン使いの相乗効果を
ぜひ体験されることをおすすめします。

 

肌が水分をごくごく飲むようなうるおいエイジングケア。
今治タオル+限定マスク付トライアルセットはこちら>>>
オルビスユー