オルビスユー エトヴォス

オルビスユーとエトヴォスあなたの肌ならどっちを選ぶ?

 

30歳からのうるおいエイジングケアとして
大人気のオルビスユー。

 

 

オルビスユーほど
メジャーではないですが

 

エトヴォスのうるおいスキンケア
「モイスチャーライン」が

 

同じ「うるおい基礎化粧品」なので

 

どっちがいいの?

 

と悩む方が増えています。

 

ふたつの違いを
わかりやすくご紹介しましょう。

 

 

 

30歳からの高保湿エイジングケア「オルビスユー」

対象者

 

25歳以上の方対象
毛穴・小じわなどエイジングサインが気になり始めた方におすすめの
エイジングケア化粧品です。

 

保湿メカニズム

 

「細胞脱水」により痩せた肌細胞に
アプローチ。
乾いた肌細胞へ水分を引き込む水路を整えて
水分を巡らせて肌細胞レベルで保湿。

 

効果

 

肌の内側からうるおいを満たして
頬からしっとりふっくらを実感。
ぷるぷるで小じわをケア。毛穴も小さくなり若々しい肌へ。

 

 

お試しセットあります


オルビスユー

 

 

乾燥敏感肌用セラミド保湿スキンケア「エトヴォス」

対象者

 

乾燥が気になる肌。敏感なゆらぎ肌。
肌荒れが気になる肌の方バリア機能を整えて
肌の調子を整える低刺激のセラミドスキンケア。
「モイスチャーライン」は乾燥肌・敏感肌用。
エイジングケア化粧品の位置づけではありません。

 

保湿メカニズム

 

ヒト型セラミドをたっぷり配合。
角質層の保水力を高めバリア機能をアップ。

 

効果

 

乾燥しがちな敏感肌でも低刺激でスキンケアできて
肌の調子が安定してきます。

 

 

 

お試しセットあります

 

 

まとめ

 

あなたの肌には
「オルビスユー」か「エトヴォス」か
どっちがいいのでしょうか。

 

どちらがいい、というのでなく

 

お手入れする人の肌質・年齢・考え方によって
違う基礎化粧品。ということですね。

 

 

肌老化対策を始めたい人のオルビスユー

 

25歳以上である
乾燥肌が悩み
毛穴・小じわなどエイジングサインが気になる
肌老化対策を始めたい
インナードライが悩み
肌に元気がない「疲れてる?」と言われる


「オルビスユー」

 

お試しセットは1,000円税込※抗菌ふわふわ今治タオル付

 

 

 

乾燥肌・敏感肌用スキンケアならエトヴォス

 

乾燥肌が悩み
敏感肌で肌荒れしやすい
インナードライが悩み


「エトヴォスモイスチャーライン」

 

お試しセットは2,052円税込

 

 

 

こういう感じで選ぶといいと思います。

 

それでも迷う、という方は

 

どちらもお得なお試しセットがあるので
両方をトライアルして肌に合うほうを選ぶ、
という方法もいいかもしれませんね。