オルビスユー 50代

新オルビスユーは50代のエイジングケアでも効果的?

 

新オルビスユーが
30〜40代のエイジングケア化粧品として大人気です。

オルビスユー

 

では50代以上ではどうなのでしょうか。

 

 

オルビスのコールセンターに電話して聞きました

 

 

オルビスさんのお答えは

 

 

50代以上、60代・70代の方も使っていらっしゃいます。

 

ただコラーゲンやセラミド、美白成分は
入っていないので

 

酷いたるみをなんとかしたい
濃いシミをなんとかしたい

 

というような

 

 

深い肌悩みの場合でなければOKです。

 

とのことでした。

 

例えば

 

べたつくのが苦手、という
70代の方は

 

 

使用感がさっぱりしていて好き、と愛用されていらっしゃいます。

 

 

ということです。

 

 

 

オルビスユーの50代後半の方の口コミ

 

軽いつけ心地 55歳

タオル付きのお試しセットを購入しました。初めてのブランドです。香りも刺激もなく、すーっと浸透して軽いつけ心地で使用感がいいですね。手のひらでプレスすると保湿されて肌がもっちりしました。

 

 

 

すごい保湿力 58歳

こんなに保湿力のある化粧水ははじめてかも!浸透がよくて「どろぱしゃ」と言われているのも納得です。

 

 

 

頼もしい 68歳

肌にすーっとなじみ、そのあとハンドプレスすると吸い付くような肌に。寒い季節には頼もしい化粧水です。

 

アットコスメから

 

新しいオルビスユーをお使いの
50代後半の方に絞って
抜粋させていただきました。

 

やはり浸透のよさ、
うるおう感じなど

 

使用感の気持ちよさが
好評ですね。

 

肌老化・肌トラブルの原因は「乾燥」

 

シミ・シワ・たるみ・肌荒れ・大人ニキビ
あらゆる肌トラブルの原因は

 

乾燥⇒バリア機能の低下

 

つまり
エイジングケアの基本は保湿です。

 

 

保湿に特化したオルビスユーは
シンプルに期待できる
エイジングケア化粧品だと思います。

 

脱水してカラカラになつた
肌細胞に水を引き込む水路を作る
という考え方も画期的。

 

 

インナードライに関しては
年齢に関係なく
高い保湿効果が期待できるそうです。

 

 

50歳からでもエイジングケアは遅くありません

 

小じわやたるみ毛穴など
乾燥による肌老化を防ぐために
エイジングケアをスタートするのが

 

 

50代でも遅くはありません。

 

でも、

 

最近のエイジングケア製品って

 

 

漢方薬系の幹細胞や
古代の湖底に眠る微生物や
砂漠の植物や
〇型コラーゲンや
ヒト型セラミドや
かたつむり粘液や
海外では禁止されている
人間由来の細胞など

 

果てしなく成分が
多様で

 

刺激が強いのかどうなのか

 

よくわからないと
ちょっととまどいますよね。

 

 

あまり
聞いたことがないような成分を

 

いきなり
肌に入れるのはちょっと・・・。

 

そういう方でも

 

国産で

 

水分を肌細胞に補給して
もちもち肌になる

 

シンプルケアの

 

オルビスユーなら

 

すんなり

 

エイジングケアデビューできますよね。

 

まずは
洗顔料+化粧水+保湿液
+今治タオル+限定マスクがセットになった

 

 

 

一週間のうるおいエイジングケアの
お試しセット1,000円税込で
トライアルをしてみてくださいね。

 

お試しセットはこちらから>>>
オルビスユー

 

 

 

まとめ

 

オルビスユーは50代からの保湿エイジングケアにも
おすすめできます。

 

60代・70代にも愛用している方はいるそうです。

 

べたつかない、軽いつけ心地が好きな方には
好評。

 

まずはお試しセットでトライアルを。

 

新しいオルビスユー「今治タオル」プレゼント付お試し体験キット登場